Martとセルジオくん

アロハ!

もう8月で夏真っ只中、といえども常夏にいると正直いって季節感が全く無い。
ワイキキ混んでるなあ、イベントが多いなあ、ウェディング業界はスローだなあ、周りの状況を見て「あ、もう夏休みか」と実感する事がほとんどかも。 だってセミ鳴かないし、花火大会ないし、あんず飴の屋台ないし・・・日本の夏が懐かしくて蚊取り線香はハワイでも愛用しております。

とつぶやいてる中、以前も登場した大変お世話になっているカメラマン、クマさんから「ちょっと雑誌に出てくれる人探してるんだけどー。うちのヨウコポン(クマさんの奥様の呼び方)も一緒だけどいい?」

もちろん喜んで!

という事でモデルやってきちゃいました、そう、姉妹と言われるヨウコポンと一緒に。

改装工事は終わってませんが、行った事のない新しいお店がOPENしているので、その取材。

恐れ多くも Mart というオシャレな主婦向けの雑誌で、担当の阿部山さんとIRIさんはホワっとした雰囲気を持ちながらも「できる女」感ばっちり。
そんな2人を見て、こじんまりまとまってる2人は(早い話が子供体型、ヨウコちゃん一緒にして失礼!)「・・・私たちでいいのかねえ・・」とボソボソ。

そこでつい先週の土曜日にOPENしたメキシカンレストラン、入り口のお尻のディスプレイがカワイイSENOR FROGへ!!
a0077039_21225926.jpg
・・・知らなかった・・・ハワイの情報発信する資格なし。。。

ここは毎日11時から午前4時までというワイキキでは珍しい営業時間。
店もかなり広い。 ウェイターが「カルロス」くんや「セルジオ」くんで、独特のアクセントの英語で注文を聞いてくるのも新鮮。

で、何がOEPNしたて感ホヤホヤって・・・食べ物を撮っていたクマさんがいきなりドライアイスの中に消えた。どうも店も100%完成ではない部分が多くテストをしていたらしい。
a0077039_21354514.jpg
雑誌の撮影で来てるのに・・・しかもランチ。 こんなムーディな煙がかかってどうする!?
その後、あまりの煙に火災報知器が鳴り響く。 
ねえねえ・・だから営業真っ只中のランチだってば・・・

お客さんは白人が多いせいか、全く気にしていない様子。
日本だったら従業員が頭下げまくり、マネージャーも出てきてきっと謝るんだろうけど・・・
すでに空気も陽気なラテン系。

無事に撮影も終わり、大好きな「ストロベリースムージー」注文した私。
そこでセルジオくん「オッケーオッケー、ストロベリーダイキリバージンね!」
ま、スムージーもダイキリもバージンなら変わらないだろう、とそのまま注文。

a0077039_212412100.jpg
が、出てきたものを飲んだら明らかに苦い!
何度飲んでも苦い。私の知ってるストリベリースムージーじゃない。

セルジオくんを呼んで「これお酒入ってないよね?」

「オオー、ノーノー、HOPEFULLY NOT!」

・・・おいおい、HOPEFULLYってこういう時に使うのか!?

直訳すると「願わくば違ってほしい」
あなたが注文受けたのよ、セルジオくん。

あれだけ否定してセルジオくん、その後すぐにやってきて「オオー、ソーリー、やはり入ってる」と、普通のバージンを持ってきてくれました。

食事の最中も「エブリシング オッケー!? オイジーオイジー?」と何度も聞きにきてくれたセルジオくん、ハワイアンとはまた違うユニークなキャラでした。

そんな体験があったとはみじんも感じさせないクマさんのショットが載る8月28日発売の Mart ハワイ好きの方是非チェックしてみてね!

これ以外にも近々皆さんに聞いて欲しい事がある・・・かも!?!?!?
[PR]
by keisegawa1225 | 2007-08-03 21:38 | shop
<< バリバリサーティーン The Hawaii 2007 >>