ハワイの山に行こう! その2

アロハ!

お風呂でゆっくりマッサージして睡眠をとったのでなんとか復活いたしました。066.gif

さて、アイナハイナの住宅地の奥にあるあまり知られていないトレイルコース、クリオウオウ。
クリオウオウとはハワイ語で「膝が鳴る」という意味があるそうです。

標高差540mを往復8キロで行くのでかなり急な道が予想される中級者向けコース。
ビーサンでもOKなダイヤモンドヘッドや舗装されているマカプウとは違い、本気モードで参加しないと5時間はつらいと聞いていたので水・サングラス・スナックと最低限の軽装で参加004.gif

膝も心配だったけど激しい運動とは違いマイペースでできるだろうと・・・リハビリの意味もありチャレンジ。

州が管理しているトレイルとはいえ自然の中を行くもの。矢印がところどころにありコースを教えてくれます。
a0077039_2050228.jpg


すぐに色々な植物ガイドがスタート。 ハワイに居ても今まであまり注目した事なかったからホントいい機会だわっ!043.gif

こちらはグアバの木。 ピンクがかった茶色で表面はつるつるなのは意外005.gif 
a0077039_20505940.jpg


こちらはハワイ語で「甘い・愛された」という意味があるキルトやパレオの柄などでよく見るラウアエ。 こーんなに群集であるの!045.gif
a0077039_20512392.jpg


しばらく行くとこんな標識が034.gif
谷行きと山行きの2択。 しかし絶景を見たいならもちろん山行き選びましょう。
a0077039_20515039.jpg


説明にふむふむしながら進むとサトコちゃん、高いところからガイドらしく私たちを眺めているではありませんか。
いえ、これ眺めているのではなく「こっちへ来い」という事が判明いたしましたが・・・026.gif
a0077039_20523574.jpg
 

ふほほ~008.gif 出発からわずか40分で本格的トレイルになってきてしまいました。

ハワイの山とはいえハワイ原生のものはほとんど無くなってしまっている中、ようやく出てきたFAN PALM。 その名の通り、昔は団扇や掃除用具として使われていたものなんですって。 
a0077039_20531595.jpg


おおー、絶景に期待しつつ、森林浴を味わい、植物のお勉強をしながら適度な運動ができるトレッキング。
新鮮じゃな~い!?

もうこの景色でもかなり満足なのに、まだまだ半分も来てないらしい・・・042.gif
a0077039_20534873.jpg

[PR]
by keisegawa1225 | 2009-05-24 21:05 | つぶやき
<< ハワイの山に行こう! その3 ハワイの山に行こう! >>