カテゴリ:裏アロハチャンネル( 43 )

本当でした・・・

アロハ!

・・・と気分よく行きたいものですが・・・

え~っと・・・本当みたいです・・・

皆様からのコメントで再放送が最終回という事を知った私(!)

局に問い合わせしたところ、残念ながら最終回だったそうです・・・007.gif

本来ならば改編に合わせて3月いっぱい、9月いっぱいというのが普通なのですが他にも番組があるので仕方のないことなんだそうです。 このご時世、どの世界でも現状維持でさえも以前より難しいのでしょうね・・・といっても局のアロハチャンネルチームは最後まで、がんばってくれました。 もちろん私やスタッフも「アロハチャンネル再開!」と地道に色々な努力をしております。 

現時点ではお約束できない状態だけどあきらめないでがんばるからネ006.gif

みんなのご意見はぜ~んぶ届いてるから!! ハワイパワーで一緒にがんばろうね066.gif

当分は主観的ハワイ情報になっちゃうけどちゃーんとここでお伝えしていくからネ。
いつも傍にいてくれて本当にありがとう053.gif

a0077039_16245510.jpg

[PR]
by keisegawa1225 | 2009-03-17 16:31 | 裏アロハチャンネル

#51 フラダンサー、サラの回は食べまくり、そしてとりあえずの「MAHALO」

a0077039_1853131.jpg
アロハ!

毎度のことながらご無沙汰しちゃってすみません。 今回は以前から決まっていた従姉妹の結婚式のためにLA,ベガスと出かけて参り無事にメインランドから帰ってきました。

という事でタイムラグがありますが#51のサラちゃん、お楽しみいただけましたか?
お天気にも恵まれさらにハイビジョンでハワイの美しさを堪能いただけたのでは!?

小さい頃からフラを習っているサラの手つき腰つきはさすがです。 カメラの前でも物怖じする事なく堂々のレポート。 中でもワードのナメアハワイでの鼻笛のシーンはテレながら披露していた茶目っけたっぷりのサラ。
a0077039_186218.jpg
個人レッスンもよくしているようで、中でも最近多いのが花嫁さんが結婚式の当日、感謝の気持ちをご両親そして旦那様に込めて1曲サプライズで披露したいという依頼だそうです。

これは泣けるらしいですよおー! 結婚予定のある方、是非ハワイウエディングの際は試してみては?

そんなサラに会いたいという人はワードエリアにあるヒーリングアカデミーにどうぞ。
サラによるケイキフラレッスンはとても人気。 わが子の踊りを見守るママたちでいつもいっぱい。 小さな子がパウスカート履いて踊る姿はキュンとしちゃいます。
a0077039_187516.jpg
ここのマネージャーのサヨさんには私も公私共々とってもお世話になってます。
彼女はマナと共に忠実にハワイのロミロノミの教えに従いエネルギーチャージをしてくれますので、とても安心。 最近では初めてストーンセラピーをしていただきました。

これがまさに極楽なんだなあ~~032.gif

ちょっとの待ち時間にはこれも仕事のうち、田中Dもマッサージ体験。 本気で気持ちよくなってしまっている顔のアップを撮りましたが、ちょいとお見苦しいので写真は控えさせていただきます・・・(--)
a0077039_1882460.jpg
トリートメント後も身体がポッポしてその日の夜はもうグッスリ。 本当に身体が軽くなるので是非是非試してほしい!

そして食べまくりました、ナイトナビ。 どのお店もロコには大人気のところなのでハワイ通の方はもう足を運ばれたのでは?

まずはウエル弁当。 大通りに面しているものの2階にあるのでパっと見分かりづらいのですが特にランチ時は電話がなりっぱなし。 1日250食は出るそうです。 ヘルシー志向の人が多いハワイにはピッタリのお弁当。 ダイエットやアレルギーを気にしている方も安心して食べられる。 しかも美味しい! 玄米、おかず、野菜とバランスもよし。 ソースやドレッシングまで手作りというこだわりぶり。 私は特にチキンがお気に入り。 野菜とゴマペーストで作ったというタヒニグレービーもグ~~049.gifです。
a0077039_189274.jpg
しかしお弁当と同じくらい気になる壁のペインティング、これ実は栄養士でもあるオーナーの奥様の作品。 日本なのか中国なのかデザインが微妙ですがお弁当屋さんに仏陀のミスマッチがなんともいえないクリエイティビティをかもし出していました。 あ、ちなみに手前は仏陀でなく田中Dです、念のため・・・

そして「いやすめ」 ここはまたお弁当の種類が豊富なんだなあ! 付け合せをお好みで2品選べるのがお得感あり。 お弁当の基本中の基本、ご飯と海苔に拘っているところが日本人には嬉しいじゃありませんか。 味も日本人好み。 キンピラやひじきなどアメリカンフードに飽きたら食べたくなるチョイスがあるのがありがたい。
a0077039_18113990.jpg
最後はアサヒグリル。 私のご近所なので一時期は週に1度は通ってました。 早朝から夜まで、しかもランチ休みなしでやっているので変な時間にお腹が空いたときに行けるのでとっても便利なの。 カピオラニコーヒーショップがなくなってオックステールが飲めないと嘆いていた方、是非元祖のアサヒグリルで堪能してください。 今回はチャーハンにチャレンジ。 しっかり味のついたチャーハンは昔懐かしい「チキンラーメン味」 まさにベビースターの味、 これホントよ!! そしてこのプルプルの卵、まさに犯罪です(笑) 卵星人にはたまらないお味と食感。 
a0077039_1811290.jpg
ちなみに撮影の順番は ウエル弁当→アサヒグリル→いやすめ

もう3軒目は拷問状態(^^;) 途中で食べるの控えればいいのに、どの店も美味しいので出されたものはスタッフで全て平らげていきました・・・貧乏根性丸出しのクルーもどうなのよ!?

当然この日は夕食を食べずに解散いたしました。
a0077039_18222330.jpg
さて、皆様、ご心配と不安な思いをさせてすみません、沢山のコメントありがとうございました。  

9月いっぱいで終わりという正式決定を聞いたのは9月半ば、 終わるつもりもなかったので最終回コメントも特にありませんでした。

皆さんの力で復活させていただいた新アロハチャンネル、1年を目処のスタートでした。
たった1年!?と思うかもしれませんが、通常ドラマでもバラエティでも1クール、つまり3ヶ月継続が基本です。 もちろんスタート時点では1年でもその後さらに半年、1年と続く長寿番組もあるのでアロハチャンネルも!!とスタッフ全員気合入れていたし今でも変わりません。

2005年にスタートしたアロハチャンネルはもともと半年継続、好評だったためさらに半年延長になりました。 なのでスタート前から「1年継続」という新シリーズは皆さんの力の集大成、異例のことだったのです。 この異例を実現させてくれたBS日テレと局を動かしてくださった皆さんには本当に言葉であらわせないくらい感謝しています。

にもかかわらず今回、継続できずに本当に本当に申し訳ありません・・・
 
私自身もものすごーーーく残念ですが、気持ちは諦めていません! それにね、なんだか1回目のお休みよりもとっても前向きな気持ちでいる自分が不思議。 だって皆さんが証明してくださったように要望のあるものは必ずどんな形であれまた日の目をみる日が来るはずだもの。
 
なので私も「終わり」ではなく「お休み」という気持ちで今は受け止めており、この期間にまたたっぷりとエネルギーとハワイネタを充電するつもりです。

番組終了後、沢山のコメントを送っていただいたと思いますがBS日テレのHPが変わりトップページにアクセスランキングなるものが登場したの、お気づきですか? ドラマは別としてアロハチャンネル、毎回上位20位以内に入っております! もちろんこのアクセス数も人気のバロメーターの重要資料になっておりますので、私もせっせとアロハチャンネルHPにアクセスし続けちゃいます(^^)

とりあえず、本当にとりあえずですがハワイファンの皆様、本当にありがとうございました。

お休みの間もしっかりリサーチしておきますからね! アロハチャンネルほどの更新率ではないかもしれませんがブログは健在ですので引き続き、応援よろしくお願いいたします!!

ではまた近々・・・A hui ho!! 
[PR]
by keisegawa1225 | 2008-09-27 18:37 | 裏アロハチャンネル

#50 I Love Waialua! ウーリーブラザーズ

a0077039_19164857.jpg
アロハ!

いやー、いるもんですね、双子ちゃん。

私のハワイの友達の双子のカズエちゃん、大学の友達のふっちゃん(もちろん元・枯れ葉隊)のお子はやんちゃな双子男子。

そしてアロハチャンネルでは#2以来の双子、今回はウーリーブラザーズがゲストです。

よーく見ると違う部分もあるんだけど、短時間勝負ではTシャツの色で見分けるしかなく・・・インタビューしても時々ごっちゃになってしまうことも(^^;)

しかし2人ともスバラシイ青年です!!
a0077039_19174760.jpg
ハワイを、それもワイアルアの街をこよなく愛し町おこしのためならなんでもしたい!と熱く語るとってもさわやかな青年2人。 大学の時に本土に行ったけどそれも全て地元ハワイでのビジネス経営が目標にあってのこと。

日本でも地方から上京してそのまま住んでしまう、という人が多いようですがこの2人には全く都会に住むというビジョンはなかったようです。 

将来はワイアルア市長か・・・!?というくらい、街の話になると熱く語る2人。
とーーってもいい話なんだけど困った顔の人が約1名。
a0077039_19241382.jpg
はい、田中Dでございます。

「編集どうしよう026.gif

あまりにもいい話ばかり、しかもいつもの倍のしゃべり量。 まだ放送を見ていませんが、しっかり熱い2人の様子、伝わったでしょうか?

昨年EXILEがハワイに来た時、お店のコンセプトとTシャツを気に入ってくれて全部買って行ったよ!というブラザーズ。 Tシャツもとてもオリジナリティあふれるデザインでかわい~の。 どれも全部2人でデザインしているハンドメイドなので2つと同じものがないというところが貴重さ倍増させてくれます。 でも女性用が少ない! 「もっと女性用があったら嬉しいなあー」 とさりげなくリクエストしていたのですが、なんと私たちが別の撮影をしてる間に女性用のTシャツをわざわざ作ってくれたの。 さすがのお気遣い、う~ん。 市長選の際は間違いなく投票しちゃいますとも!

かつてはサトウキビ工場の街として栄えたワイアルア。
a0077039_1925666.jpg
今は工場跡地にサーフボードシェーパーや、ソープ工場などがあり新たな名所として自分達の手で町おこしをしているアットホームな場所。

都会の生活に追われて忙しくしている人が訪れたら、必ずどこか懐かしい、ホっとした気持ちをよみがえらせてくれるところです。

そしてナイトナビはワイキキに戻り久しぶりのビーチウオーク。 ここで撮影していると必ずアロハチャンネルファンとの出会いがあります。 そう、よくナイトナビのオープニングで私、歩いてますねえ~! 特に夕方以降の雰囲気は毎日歩いても飽きないわよー。
a0077039_19271128.jpg
まずはハワイアンムーン。 人気のスワンソンさんのバッグもこんなにあるの。 ここはアロハでも落ち着いた色合いが多いショップなのでお土産にも最適。 家族はもちろんペット用まであるのがニクイじゃありませんか! 

ムームーといえば大きめのサイズが主流ですが、ここは日本のお客様も多いということで私サイズ(身長155センチ)のものも豊富にあるのが嬉しい。

素材もコットンではなくシワになりにくいレーヨンなのでオシャレ感がグっと増します。 日本でも夏のワンピース用に、またハワイでのウエディングに参列する方にはピッタリよ。

そして同じく2階にあるマナハワイ。

ここはよく地元のハラウの発表会があったりミュージシャンがサイン会をしたりと何かとローカルイベントで盛り上がるところ。
a0077039_1926267.jpg
それもそのはず、メイドインハワイにこだわった5店舗のコラボーレーション店ということで、「ハワイの何か」を探してる方なら必ず欲しいものが見つかるでしょう。

ハワイアン柄の生地もワイキキで購入できちゃうのがありがたい。 フラを習っている方は大量に買っていくそうですね。 またカーテンやクッションを作るためにハワイに来るたびに違う柄を選んでいるようです、 お裁縫できる方、尊敬!
a0077039_19255469.jpg
小物もかわいい~の。 これでもかっ!というくらいハワイ、Hawaii、ハ・ワ・イ!

こんなハワイアンの傘もかわいい~。 実はハワイ在住者、傘持ってない人多いんです。 私ももちろん持っていません057.gif

そういえばハワイに住んでいるせいか、私の家にはハワイらしいもの、一つもないなあ・・・今度マナハワイでじっくりインテリアを研究してみようっと。

まだまだ話題のビーチウオーク、ハワイに来た際にはチェックをお忘れなく!
[PR]
by keisegawa1225 | 2008-09-04 19:45 | 裏アロハチャンネル

#49 晴子さん、いらっしゃーい&ハイアットショップ

a0077039_1743510.jpg
アロハ!

毎日オリンピック三昧で寝不足だった私。 ハワイは時差があるのでどの種目がいつやっているのかイマイチわからなかったしおまけに日本の選手をクローズアップするなんて全くない。 かろうじて見ることができたのが水泳の北島選手と体操の内村選手くらい。 あー、全て生で見たかった、 そんな生活の中心となっていたオリンピックが終わりちょっと寂しい。
a0077039_1752529.jpg
まだまだ残暑が厳しい中に放送されているアロハチャンネルのせいで「ハワイ病」が悪化している方が多数とのこと、ゴメンナサイ(笑) でもハワイ旅行実行される方もいるようで(しかもツインズと!)おめでとうございまーす。 サーチャージが高い中、家族全員で来るとなると相当大変だと思います。 でもお盆休みに遊びに来た恵ちゃんも

「高くても思い切って行ってよかった」 と。

癒しが必要な人、日常からひと時でも脱出したい人、ハワイに行く目的があるから毎日がんばれる人・・・ハワイに来る理由は人それぞれでもお金や時間には変えられない「何か」が絶対ハワイに来れば得とくできるのです。
a0077039_175569.jpg
ハワイでアロハチャンネルファンの方に声をかけていただくたびに
「来る前から会えたらいいね、ってずっと話してたんです!」 と言ってくださる。

私が直接知らない方たちが自分たちの貴重な旅行の予定を立ててる合間にアロハチャンネルを思い出してくれる・・・こんなに嬉しいことはありません! これも全てハワイの力。 ハワイにいながらにして目に見えない糸によって思いがけない出会いやコネクションができていく私は幸せ者です、みんなありがとうネ006.gif

日常の小さいことから生活の基準まで、ハワイに来て変わった事がたくさん。 日本にいたらできなかった事、出会えなかった人、数え上げたらキリがない。

今回のゲスト、相楽晴子さんもハワイに来たことによって180度人生が変わった人でしょう。 その当時はまさか晴子さんと同じハワイに住んでこういう機会で出会うとは全く想像もできなかったこと。
a0077039_1764238.jpg
環境を変える決断をする時はものすごく悩み勇気がいることですが、晴子さんもきっとそうだったのでしょう。 テレビから伝わる人柄どおり会うととっても気さくで気持ちよく笑う人でそんな外見からは想像できないですけどネ。

芸能界にいたころとは生活も考え方も変わったという晴子さん、私も黒いけど晴子さんも負けじと黒い(笑) その肌の焼け方がロコ生活にすっかりなじんでいることを物語っていました。

晴子さんのご主人のゲーリーは撮影界では名の知れたコーディネーター。 実はアロハチャンネルのコーディネーションもやってくれたこともあるんです。 久しぶりに会うゲーリーは公私共々に晴子さんをかいがいしく身の回りをお世話。 「夫がコーディネーターだと便利!」 と言う晴子さん。 仕事はもちろんBBQ星人でもあるゲーリーの気の利き方で一目瞭然でしたよ。
a0077039_1772431.jpg
今回晴子さんが案内してくれた会員制ストアのマルカイ。 私も家が近いこともあって愛用していますが今回のDの小倉さんは初めて。

「ボク、アメリカのスーパーマーケットで大好きなんです、広くて物も大きくてアメリカに来たーって感じがしますよね!」 と嬉しそうに話している。

え・・・? ここマルカイですけど・・・・? 

店内に入るや否や 「大売出し」 ええ、しかも日本語です。 
a0077039_1775858.jpg
週末には沖縄名物「アンダギ」も売っていて特にローカルジャパニーズには人気のところです。

そしてナイトナビはホテルに入っているお店が2つ。

ハワイにもファンが多い 「エド・ハーディ」

これまた小倉Dのお気に入りブランドのようで撮影の合間に欲しいものチェック。 メインランドのブランドなので日本に比べると多少安いけどハワイでもそれなりのお値段がしていました。
a0077039_1783444.jpg
でも店にはひっきりなしにお客さんが入ってくる。 場所もいいので入りやすいんでしょうね。 にもかかわらずお店の撮影協力体制は万全。 気持ちよく撮影させていただきました。
私も初エド・ハーディ、ベルトを購入しちゃった。 ハード系の中にもかわいらしさがあって気に入ってます060.gif

そしてガラっと雰囲気が変わってこちらも日本でも大人気のアビステ。
a0077039_179214.jpg
ディスプレイもキラキラ中心でかわいい~。 ここでもお買い物病が出そうになりましたが撮影に集中 (自分で自分を褒めてあげたい)

でも私の出番が終わり、商品撮影をしてる間くらいはいいでしょ、と一人ファッションショー。後で撮影していようが通りすがりの人に怪しまれようがあれこれ選ぶのが楽しいのです。

んー・・・迷う! 迷いすぎてしまう!

ということで時間のある時にあらためてじっくりお買い物に来ることにします・・・

どちらもハイアットにある便利な場所なので是非チェックをお忘れなく!
[PR]
by keisegawa1225 | 2008-08-27 17:16 | 裏アロハチャンネル

#48 エステティシャン Kecia にお薦め土産

a0077039_105072.jpg
ニイハオ!

始まりましたねえ、2008年8月8日の北京オリンピック。
といっても私が見られるチャンネルでのハワイ放送は今夜なの。 オープニングセレモニーが楽しみ。 3時間テレビにかぶりつく予定です。 日本の皆さんはもう見たのよね、どうでしたか!?
a0077039_1084226.jpg
お盆突入で日本人観光客がいっぱいなハワイにあと2時間であの「オバマ氏」が上陸。約一週間ほどのバケーションを地元で過ごすそうですがゆっくりできるのでしょうか・・・?

先日ハワイのホテルで開催される「オバマサポートパーティ」のチケットが発売されていましたが、そのお値段、なんと$2300(約25万円なり~) 大統領候補と立ち話して写真が撮れるならある意味安いのかもしれませんが・・・ちょっとアタクシには気軽に出せる金額ではございませんので諦めました(即行)がすでに完売だそうです。

さて、今回のゲストのケシアちゃん。 エキゾチックな顔立ちの正統派美人。 ただこの写真は「気さくな叶恭子」な雰囲気になっておりますが・・・

エステティシャンだけあって肌はつるっつる! そんなケシアから受けられるエステ体験は今回のロケの楽しみの一つ。
a0077039_1011859.jpg
スッピンですか? ええ、一度あの無様な素顔をお見せしちゃっているので怖いものありません!? 皆さんには多少お見苦しい点があったかもしれないけどネ・・・
a0077039_105336.jpg
ここで使用しているコスメはEminenceというハンガリーのもの。 数あるスパの中でも取り扱っているサロンが極端に少ないハンドメイドのもの。 というのもEminence自体が自分の商品を置くのにふさわしいサロン基準が非常に厳しくなかなか置かせてもらえないという、まさにセレブ・コスメ、だそうです。 

とはいえ肌が弱い私は新しい物を使用するのはものすごく冒険で怖いのですが、これは香りも優しく刺激もなくOK! 撮影用にかなり手順を割愛されてしまったのが残念だったけど終わった後はしっとりぷるぷる。 自己満足でもいいの、鏡に向かって記念写真。 スッピンなので小さめにネ(やっぱり恥ずかしいんじゃないか!)
a0077039_10121696.jpg
そしてナイトナビは私の得意分野? スーパー巡り。 買わなくてもウロウロするだけで楽しくなっちゃう。 特に海外のものは日本とデザインが違うのでお土産にもいいアイテムですね。

まずはワイキキに30店舗以上あるABCストア。同じABCでも店によって品ぞろいやセール品が違うのでチェックするのをお忘れなく! 

個人的なお薦めお土産としてはアメリカンキャラクターもののバンドエイド、 軽くて小さいのでお持ち帰りにはばっちり。 そしてハブラシ、このカラフルゴテゴテがアメリカンでいいでしょ? 
a0077039_1013269.jpg
そしてこれが缶入りチーズ。 実はムースのように逆さにするとシュルシュルと細く出るの。 サラダやクラッカーのトッピングにばっちりで楽チン。

缶からチーズが絞り出る・・・さすが楽することが一番と考えるアメリカ人ならではの商品! ええ、日本人の感性とは程遠いので最初は美味しそうに見えません(^^;)
でもあれば便利で面白いの、ちゃんと種類もあるので使えるお土産ですよん。
a0077039_1014884.jpg
そしてアラモアナにある老舗の日本食品が豊富なデパート、 白木屋。 今の日本では見られないようなレトロ感たっぷりのデパート。  

置いてある商品もいわゆる 「外国人が好きそうな日本のもの」 こういったものがここハワイに、アラモアナにあることにハワイに来た当時、本当にビックリした記憶があります。
a0077039_1014457.jpg
しかし慣れとは便利なもので、今では何かと通っています(^^;) 特に2階の物産展なんてまさにデパ地下。 ここの特設売り場でたこ焼きやら釜飯やら日本各地から期間限定でお店が来るの。

ハワイ進出前のビアードパパと大阪たこやきはものすごい行列だったなあ。 魚の煮付けやお寿司が並ぶ中、ロコらしさももちろんかもし出してます。 このローストビーフ弁当なんて肉好きにはたまらないボリュームでしょ?
a0077039_10153392.jpg
ほとんどの日本のものが手に入りますが残念ながら海外は割高になってしまうのよね・・・雑誌や本は読みたいけど、なかなか買う気にはなれません。 なので友達に頼むものはいつも「読み終えた本」 古本屋に寄付するなら私に寄付してくれー!・・・です。
a0077039_1016592.jpg
そうそう、番外編として毎回衣装提供をしていただいてる88ティーズもお土産としても大人気。 こちら視聴者プレゼントでをいただく小倉Dとオーナーのルーキー、 「趣味がビジネス」 のキャリアウーマン。 

夜9時以降にカラカウア店にいることが多いので是非遊びに行ってねー。「慶やアロハチャンネルの名前出してくれたらサービスするわよ」 と言ってくれてたので是非名前を乱用してみてください(^^) Tシャツだけでなくオリジナルジュエリーも超カワイイ~。 是非ダーリンとおそろいでどうぞ!
[PR]
by keisegawa1225 | 2008-08-09 10:41 | 裏アロハチャンネル

#47 マウイ島ラスト、ダニエルとパイヤの街

a0077039_13213112.jpg
アロハ!

マウイ島、第三弾、いかがでしたか?
一週間のロケで3本収録、そう、これがラストのマウイ特集です。
a0077039_13221512.jpg
今回のゲストのダニエル、金髪青い目でまさに東洋人があこがれる外国人ルックスですが、生まれも育ちもマウイという生粋のローカル。 まだ学生という事もあってテレビ撮影はちょっと緊張、とくに最初に行ったカフェでの「食べて感想言って」 の注文にはにかみながら一生懸命「美味しい」と言っていた姿が健気でした! 

しかしさすがロコガール。 パイヤの街での撮影はダニエルの知り合いだらけ。  「多分午後には噂が広まってダニエルが映画撮影していたわ、なんて大げさに言われてるんだわー」 と顔を真っ赤にするダニエル。 ワイキキの比じゃない「ハワイの凝縮」を感じていたとき 「あれ?」 なんとジェイクのマネージャーさんとバッタリ。 やはりハワイは狭い・・・

待ち合わせしたカフェデザミは1週間に一度は来るというお気に入りの場所。 行ってみて納得、適度な広さの店内は落ち着くウッドカラー。 きっと沢山の地元の人の「お気に入りの溜まり場」になっているんだろうなあ、という雰囲気。
a0077039_1323970.jpg
メニューもこれまた豊富! やはりお薦めはクレープ。 でもアメリカの「クレープ」は日本のとちょっと違う。 三角状にクルクルオシャレに巻いてあるのではなくWRAP(ラップ、サランラップのラップ、ね) いわゆる中身がしっかり包まれています。 

もちろんボリュームはアメリカン。 一番お気に入りのカレークレープをお土産にくれたのですが、本当に「ズッシリ」 これでも一人分ですが、まず食べ切れない。 そう、ハワイでは日本の感覚で頼みすぎないよう注意しましょう。 
a0077039_13245932.jpg
次にサーファーでもあるダニエルのお気に入りのショップ、マウイガールへ。 マウイでしか手に入らないのでつい買いだめしちゃいそう。 もう目移りしちゃうほどの水着! たしか日本では水着って1万円以上した記憶があるけどそれと比べるとやはりロコにとってはある意味日常着、お値段はリーズナブルです。 デザインもブラジル風なものからコンサバなものまであるので日本人が行っても安心! 

で、どうしても惹かれてしまいました、この水着・・・別の意味で・・・これ日本人は・・・うーん、着るのかなあ???

そしてナイトナビはもちろんマウイを代表するラハイナの街。 
a0077039_13254010.jpg
この通りには本当に画廊だらけ! そんな中でもひときわ広く明るい画廊に撮影オファー。 快くOKしてくれ案内してくれました、が、またこの案内していただたマネージャー、しゃべるしゃべる・・・#43のガスといい勝負。 よほど撮影が嬉しいのか画廊マネージメントとして血が騒いだのかノンストップ・トーキング~。 時間の都合上、放送ではほぼカットでしたが (ごめんなさい) おかげで私の知識は増えたけど(^^;) 
a0077039_1327941.jpg
アンソニー・ホプキンはイギリスでは数えるほどしかいない「SIR]の称号を与えられた人なんで俳優としてだけでなく画家としても大活躍。 この画廊にも年に数回来ることもあるそう。 また他にも有名な画家の作品が多数。 

「あら、この人の画素敵じゃないー」なんて思っていたらあれ? なんと表で何気なーーく本人が画を描いているではありませんか!!

いいのー?こんなカジュアルで・・・と思うくらい。 でもこれがハワイのいいところなんでしょうね。 もちろん気軽に写真も撮ってくれますよ!
a0077039_1328532.jpg
そしてそしてガイドブックには必ず載っているほどの人気店、パシフィコ。 ノスタルジックな建物の一番奥にあるこのレストランは海が見える絶好のロケーションでウエディングレセプションの場所としても日本からの人に大人気だそう。  

放送もされていましたが私がいただいたホタテ、めっちゃくちゃ美味しい~~~~~!! 肉厚の新鮮なホタテが海苔とご飯の上に乗っている創作料理でこのバランスが絶妙。  これはもう一度食べたいなあ。
a0077039_13284163.jpg
残念ながら今日は数々の料理賞を受賞されているオーナーシェフのジェームスさんがお休みでしたがアロハチャンネル撮影と聞いてわざわざ挨拶に来てくださいました!! 独特のイントネーションのある英語で 「来てくれてありがとう、パシフィコでどうぞ楽しんでね」

はーーい、楽しめましたとも!! 料理やロケーションだけでなくこういった心遣いがあるからこそ人気があるレストランなのです。

毎日美しいマウイのビーチを見ながら天気にもゲストにも恵まれ大満足のとーーっても楽しいマウイロケ。
そんなビーチでどうしても気になったTATOO.
a0077039_1329826.jpg
外国人の背中にちょっと偏と作りの間が微妙な 「大塚」 

嫁いだ先が大塚さんなのか大塚駅が最寄なのか・・・ 

ああ、マウイに謎を残したままマウイロケを終了してしまいました・・・
[PR]
by keisegawa1225 | 2008-08-03 14:00 | 裏アロハチャンネル

#46 Brandon & モアナとシェラトン

a0077039_13484525.jpg
アロハ!

日本はものすごーーく暑いようですね。 ハワイも7月に入ってさらにカラっとした夏らしい天気が続くようになってきました。

フラのコンペやホオラオレアなどもあり沢山の方がこの時期ハワイ入りしているようで、特にビーチウオークに居る時は 「今ちょうど日本でヨガの回、放送してるよー」 と最新情報を交えながら声かけていただけるアロハファンとの出会いも多く嬉しい。
a0077039_13503269.jpg
さて、ブランドンの回はいかがでしたか? パっと見はモンタナ出身という事もあり(?)Tボーンステーキに食いつきペプシのLサイズをがぶ飲みしそうな雰囲気なのに (ものすごい勝手なイメージです、ハイ) ヨガをやらせたらあらびっくり、柔軟だしフレキシブルだし何より美しい。 ・・・特にふくらはぎから足首のライン。 足星人の方、お気づきになりましたか?

VJブースの後に簡単なヨガを披露してくれましたが映像には映っていませんが、カメラマン以外全員がんばってみました。 

・・・この画じゃ放送できないわよね・・・

「日本語少ししゃべれる」 というのはとても謙遜。 

めちゃくちゃ上手です! 日本語をちゃんと勉強したこともあって文法も発音もほぼ日本人と変わらないのでたとえ英語が話せなくてもカイルアまで通ってレッスンを受ける価値あり。 詳細まできっちりわかりやすく説明してくれますよ。
a0077039_13513417.jpg
ナイトナビはマウイ以来のホテル紹介。 やはり皆さんが泊まるところだけあってリクエストも多かったトピックです。 老舗のモアナとシェラトンでしたが、内容がありすぎて今回はナイトナビの時間だけじゃもったいなーーい、という取材量だったのでハイビジョンじゃないけどせめて写真でお許しを。
a0077039_13522885.jpg
モアナはウエスティンブランドに変わりよりいっそうモダンな雰囲気がしつつも、ポストやエレベーターなどはノスタルジックな雰囲気が残っていたりギャップがまたオシャレ。 さすが老舗ホテルだけにこの日はお日柄がよかったのかロビーに居る間だけでも4組もの挙式カップルに出会いました。

マウイでもご紹介した全世界のウエスティンに共通している「ウエスティンの香り」も健在でいたるところにお客様への気配りが感じられるホテル。 ちなみにもう一つのウエスティンのトレードマークとして透明な花瓶に生花を飾るのもカラーだそうです。 そんなこだわりの話を聞けたのも案内していただいたPRのリカさんと日本の老舗ホテル、冨士屋ホテルからの研修にきていた克さんおかげ。 お2人の素晴らしいフットワークで取材といえども「バーチャルお客様気分」 をところどころに味わう。 
a0077039_1419956.jpg
a0077039_13541038.jpg
ご紹介したお部屋は低層階だからこそまるで家の窓から海が眺められる感覚で人気だとか。 ほらーー、この小窓から見える景色! まるで絵画みたいでしょ。 ちょうとベッドに起き上がった目線の先に海、という絶好のロケーションにもかかわらず親近感がある部屋は特に新婚カップルにお薦めだそうです。


a0077039_1353264.jpg
夕暮れにはバニヤンツリーの下でカクテル飲みながら生バンドにフラ、コテコテですが一度はしたいハワイ滞在の有り方。 私も特等席で堪能。 撮影のためにカクテルをお願いしたら 「色的にどれがいいでしょうか?」 
・・・そんなに持ってこられても、ワタクシ一人なんですけどおー・・・さすが克さん、気配りのホテル・サービス業です!

そして以前はレセプション会場として人気が高かった場所が 「ビーチハウスアットモアナ」 というレストランに変わりました。 ここのコンセプトは「オシャレだけども友人の別荘に来た雰囲気」だそうで (こんな別荘持っている友人は私にはいませんが・・・) 高級感がありつつもフレンドリーな雰囲気も同時にするところ、だそうです。


a0077039_13554473.jpg
そしてお食事も美味しい!! 特にいただいたフィレミニヨン。 柔らかいし、味付けも日本人好みのちょうどいい按配。 ソースも濃すぎず、単純すぎず、「色々なダシ(ダシって言うか?)使いこなしているなあ」 という奥の深い上品なお味で私は大満足! 紹介できなかったけど付け合せのお野菜がまた美味! ごま油が効いているのでまたサッパリするんだな、これが。 
a0077039_13562793.jpg
またこのケーキのデカイこと! まさに手の平サイズ。 「ここはアメリカ」 を再認識させてくれますな。 2人で1つで充分ですよ。 オシャレにディナーしたい日には是非お薦めの新しいスポットですがもちろん食べ切れなかった場合は 「May I have a box please」 でお持ち帰りOKですからネ。 

次はお隣のシェラトン。 このスイートどおよっ!! これ以上の贅沢無いでしょう、と私ったらはしゃぎすぎてラナイでお決まりの 「タイタニックー!!」 (一度はやりたくなるよね)
a0077039_1358742.jpg
でもねえ、でもねえ、両手を広げて一人でタイタニックしてる画だけを使うのはやめておくれよ、小倉D。。。どうせならコメントも合わせて使おうよ、小倉D。。。 恥ずかしすぎるよ、小倉D。。。せっかくのハイビジョンなのに、シェラトンなのにチープ感かもし出してしまいすみません。
a0077039_1359630.jpg
この1ベッドルームのスイート、ベッドも当然大きくフカフカのキングサイズ。 当然私のはしゃぎぶりは絶好調で 「きゃーー!」 奇声を上げて 「これ5人は寝れますよ!!」 と本音をコメントしたら 「ストップ」 と小倉Dから止められる。
 
「慶さん、コメント貧乏くさすぎます」

・・・ああ、小倉D。。。さすが番組のコンセプトを考えてらっしゃいます・・・

気を取り直してホテル内での様々なアトラクションへ。
a0077039_13595537.jpg
a0077039_14155886.jpg
さすがお客様をエンターテインするサービス精神は天下一品です。 風通しのいいロビーでのレイメイキングとプカシェルネックレス作りは親子でのアクティビティに最適。 私が体験したレイメイキングではただのレイの作り方だけでなくレイの歴史や意味なども教えてくれる。 私以外の参加者が全員ハネムーナーだったこともあるのか出来上がったレイをお互い掛け合いキスする儀式も即興で! すーてーきー!


a0077039_140525.jpg
そしてシメは自慢のBAR、 RUM FIRE。

ここは以前 「エスプリ」 というラウンジバーで夜はクラブになっていたところ。 「エスプリを知っている人がみたらびっくりするくらいの変化ですよ」 とリカさんに言われ入ったらホントにびっくり。 ここまで変われるのか! というくらいの見事なビフォーアフター。 
a0077039_1415687.jpg
夜もいいけど昼間もいい。 海の目の前というロケーションでこんなにもオシャレで大人の雰囲気で飲める場所ってアリ!? そこで早速自慢のドリンクを頂く。  

が、残念ながら私は下戸。 しかしここは雰囲気もあり飲めそうな気分にもなりがんばってバーテンダーの言われるがままにあふれる前にラム・ジン・ウオッカが入ったファイヤー・ハイドレイトを勢いよく飲む。 しかもストローで。
その後、当然終了。。。

復帰するのに約1時間、バーテンダーも責任を感じたのか水やらソーダやらでヘルプ。 ほんと最後まで迷惑をおかけしました・・・

今回もながーいロケ終了、 お疲れ様でしたー!
[PR]
by keisegawa1225 | 2008-07-17 20:08 | 裏アロハチャンネル

#45  ロコダンサー、ポーラ&マウイ島第二段

a0077039_19153255.jpg
アロハ!

早いものでもう6月も終わり。 まだ日本は梅雨真っ只中でムシムシしているのでしょうか?

ハワイは夏らしくとってもいい天気が続いています。 サウススウェルも入ってきているのでワイキキ近辺でもかなり大きな波が頻繁に見られますよ!

マウイ島第二段、お楽しみいただけましたか? ウエスティンリゾートを拠点にロケ遂行してきたアロハチャンネル初のネイバーアイランド取材。 
a0077039_1916640.jpg
今回のロコガール、ダンサーのポーラ、めっちゃくちゃフレンドリーでかわいいーの。 モデルもしたことあるのでレポートの要領も素晴らしい。

オールドラハイナルアウは連日超満員の人気ぶり。 取材といえども実際にレポートの場面がない私は中に入れなかったくらい。 外で会場の盛り上がぶりを聞きながら悔しい思いをしていました。 次回はお客さんとして絶対観るんだ!

ポーラお薦めの水族館はオアフよりも規模が大きくかなりの見ごたえあり。  なぜかポーラがガラスに手をかざすと魚が寄ってくる。 「慶ちゃんもやってごらんよ!」 と言われ手をかざすとなんと魚が寄るどころかサメまでも逃げていく(偶然だと思う・・・いや、思いたい!) 「サメまでも逃げるなんて・・・」と田中Dにワケのわからない因縁をつけられながらも開き直りポーラの取材中、私はサメと格闘。

で、どーですか、このベストショット(自分で言うな?) スタッフに「・・・まだサメ撮ってる・・・」と呆れられながらもワイキキ水族館でのリベンジと言わんばかりに魚を撮りまくってみました。
a0077039_19165474.jpg
そしてドライブしながら到着したショップスアットワイレア。 高級感あふれるショッピングモールだけどオアフのように人があふれていなくて「え?閉店じゃないよねえ・・・」と不安になるくらいゆったりとしたスペース。

そう、ここのスーパーで「スシロール」を見つけて噴水の前でみんなでローカル日本食をありがたく頬張ったのでした。 
a0077039_1917376.jpg
色々なお店がある中、ひときわユニークなのが今回訪れた「セレブレティーズ」
その名の通りセレブの作品も沢山あるが、なんといってもお客さん自身がハリウッドのセレブなんだそうです。 オーナーのフレンチのジェラルドさん、ダンディないかにも芸術家、という感じの男性。 奥様が日本人ということもあって日本のメディアを歓迎してくれて自ら色々と説明してくださる対応ぶりにありがたや~。 
a0077039_19181655.jpg
「この絵はパリス・ヒルトンが2枚買ってったよ」 「はあ~・・・」 
「ディスカウントしてあげるから好きなもの選んだら?」 「はあ~・・・」 

嬉しいオファーですがディスカウントされても私には気軽に購入できる値段とサイズではありませんでした(^^;) 

でも逸品モノもリーズナブルなものも沢山あるので見に行くだけでも楽しい! アロハチャンネルファンにも遊びに来てくれたらディスカウントしてくれる、と言ってくれたので機会があれば是非足を運んでみてくださいね。

もちろんこの日もモール内のフードコート、中国人経営のなんちゃって日本食 「テッパンヤキ・江戸」 でセレブとは程遠い夕食を済ませた私たちなのでありました・・・
[PR]
by keisegawa1225 | 2008-06-28 19:46 | 裏アロハチャンネル

#44 スカウトした Na'i & やっぱり美味しい日本の味

a0077039_16561358.jpg
アロハ!

関東は梅雨でジメジメ・・・という多数の不快報告を受けておりますがいかがおすごしですか?
毎年日本でのこの時期の私は髪の毛が膨張していた思い出が・・・ 

そんな中放送されているNA’Iちゃんの回いかがでしたか?

とっても明るくフレンドリーなナイは実はKAYKOの回でご紹介した水着屋さんで働いていた女の子。対応がとてもよくかわいかったのでその場でスカウトしたロコガールでございます。 
インタビュー当日はお薦めのスパでフェイシャルトリートメントを受けた後だったのでお肌はツヤツヤ(うらやましい・・・)途中パラパラとシャワーもあったのですが持ち前のサービス精神でイヤな顔一つせず、場を盛り上げてくれたとっても気遣いのできるゲストでした。
a0077039_16564248.jpg
ハワイ通のビッグシティーダイナーファンは多いのでは? 以前はワイアラエまで通っていた方も多いと思いますがワードに出来てからは観光客もより気軽に遊びに来られるようになったみたいですね。  特に週末の昼間はファミリー連れのロコでとても賑わっているレストラン。 アメリカーンな味とサイズを気軽に楽しみたい方にはお薦めです。

そして今回は和食ご紹介のナイトナビ。 ハワイの番組なのに和食なんて・・・というご意見もあるかと思いますがやはりダントツに美味しいのは和食。 日本人の繊細な味付けってどうしてこうもお上品なんだろうー、と海外に住んでよりいっそう日本の味のレベルの高さを感じちゃうアタクシでございます。 

つくね屋と一力は両方ともよくプライベートでもお邪魔するところなので本気食べ。 ま、いつものことですが・・・
a0077039_16572068.jpg
このフワフワ食感のつくねを焼けるのはお店でもただ一人、こちらの「つくねマスター」のみでございます。 

ローカルの趣向にも合わせて様々な創作つくねをメニューに取り入れているのはさすが! お腹が許す限りの種類を是非平らげてみてください。 もちろんつくね以外のアラカルトも美味しく個人的には白湯ラーメンは外せません!
a0077039_16574415.jpg
それに女主人のエミさん、とっても小さく華奢でかわいらしい方なのですがテキパキした仕事ぶりがカッコいい。 しかしなぜエミさんの隣の田中Dは笑顔で直立不動なのだろう・・・?

そしてアラモアナSCの前にある鍋専門店、一力。 ここはローカルに本物の日本の空間を味わってもらいたい、と内装や食器類は日本から持ってきたものを使用するこだわりよう。 味はもちろん広さ、雰囲気も申し分ないのでロコやメインランドからの観光客にも大人気のレストランです。 

「ハワイで鍋なんて・・」というアナタ! ハワイ滞在していると3日目あたりに日本の味が食べたくなりませんか? それに常夏で年中暑いというイメージがありますが実はハワイ、そうでもないんですよ。 四季ではなく二季、夏と冬がちゃんとあります。 まあ冬と言っても夜15度くらいだからこれで寒いと言ったら日本の方に怒られそうですが・・・湿気がない分寒がりの私は半そでだといつも鳥肌。 それに室内はクーラー効きすぎだしね。
a0077039_1724380.jpg
そんな時にこの一力の鍋の嬉しい事・・・スープも種類があるのでその日の気分でお好みに。 また最後にうどんかラーメンかを選べるのですが個人的には絶対ラーメンがお薦め (またラーメンかよっ!?) コショウの効いた濃縮スープでいただくとお腹いっぱいでもチュルチュル入っちゃうのよねえ。 実は取材前日も一力でランチしたアタクシ。 どんだけえー(こういう時に使うのかな?え?もう古い・・・?) 

そう、ランチのボリュームは女性にちょうどいい、と言っても男性も満足できるかなりの量ですのでお腹空かせていくべし! それに近々2階にBARもオープンする予定でさらに人気スポットになりそうです。

一力は店内も広いのでロコのパーティや日本からの打ち上げ会場などでもよく使用されています。 JAKEやLOSTのJIN(Daniel Dae Kim) も来たそうですよ! JINに気づいたお店の子は「すっごく優しくて英語が上手だったーー!!」と大興奮していたそう。 役柄上冷たく英語がわからないだけで当たり前だろ!と突っ込みましたが、きっと私も本人に会ったら同じリアクションしちゃうんだろうな(^^;)
a0077039_1731523.jpg
和食レストランといえども場所はアメリカ。 チップの習慣がない日本人にはチップ計算、緊張する方もいらっしゃるようですが忘れずに置いてあげてくださいね。 ハワイは特に最低賃金が全米でも低いほうなのです。 とくにサービス業の人の時給は日本に比べると相当安いのでその分チップでまかなっています。

相場は15%と言われていますがチップはあくまでも 「お心付け」 気持ちのいいサービスを提供してもらえたり同業者のロコは気持ちがわかるせいか20%払う方も多いんです。 逆に納得が行かない場合は5%しか置かない、という人も。 それで従業員のサービス向上に繋がるならお客さんにとってもありがたい制度かもしれませんね。

わかりやすい計算法としてはハワイ州税は4.712%なのでTAXの約4倍をチップとして計算する方法。 それか会計の際にお店の方に「チップ含めて清算してね」と言えば快くほとんどのお店が15%計算でやってくれますよ。 あくまでも受けたサービスに対してのお心付けなのでファーストフードなどでレジに「チップボックス」が置いてありますがこれは必ずしも入れる必要はありませんからネ。
[PR]
by keisegawa1225 | 2008-06-14 17:25 | 裏アロハチャンネル

#43 マウイ島初上陸!

a0077039_17585672.jpg
アロハ!
 
皆さんからのリクエストの一つ、ネイバーアイランドがようやく実現できました! マウイ島初上陸いかがでしたか!? 天気にも恵まれていたので映りはばっちり、だったのでは?

私にとっても約2年ぶりのマウイ。 ロケももちろん楽しみでしたがクリスピークリームをたらふく買って帰るぞ、というもう一つの意気込みも・・・

今回の行動範囲はカアナパリを中心としたものでした。 オアフとは違いアジア人ではなくメインランドやヨーロッパからの方が多い。 当然レストランやお店なども欧米人趣向が強く、南国のリゾート地に来た!とハワイに住みながらもあらためて感じることができました。

今回のロケは田中ディレクター。 まだ完治していない私の足を気遣っていただきながらのロケでした。 ・・・歩き方不自然じゃありませんでしたか!?
a0077039_17593638.jpg
ゲストのガスはセールスマンだけあってとにかくしゃべる、しゃべる、しゃべる。 朝からでもカメラ回ってなくても食事中でもしゃべる。 インタビュー中も飛行機の音や車の音がすると自らカメラを止めるというとても素人とは思えないワザをこなしながらもしゃべるパワフルなマウイロコです。 しかし海のシーンになるとさすがプロ。 ガラっと変わり颯爽と風とともに沖に去っていきました。 あ、もちろんウインドを組み立てる時はしゃべってたけどネ。
a0077039_1820832.jpg
そして「これが似合う!!」と100個ほど持ち合わせていたケイノンのサングラスを自ら選んでくれました。 鏡見る暇もなく「よし、かけちゃおう」という田中D後押しもありエンディングでかけてみましたが・・・どうですか・・・・? オンエアを見た私の大学時代の悪友の由香が 「テレビを見ていたら女HGが目に留まりました、怖いよね」 とのコメント付きでサングラス姿の私をわざわざ写メで撮って送ってきたというのは・・・ちょっといただけない。

大きめのサングラスが流行ってるらしいがこれは私には大きすぎないのか・・・? しかしセールスマン・ガスは「絶対これだ!」と・・・まあ、とにかくサービス精神が旺盛な気持ちのいいガス、今回はプロの言う事聞いてみましょうかね。 でもシミ・シワ防止には最高のサイズ、ビーチやすっぴんで出歩くのに重宝していますよん! 
a0077039_1938129.jpg
ちなみにガスをはじめマウイのウインドサーフィン仲間はあの「LIFE・天国で君に逢えたら」の主人公でもあり作者でもある飯島夏樹さんの友達。 映画ロケには全員出演・協力したそうです。 感慨深く尊敬する友人のことを語っていたのが印象的でした。
a0077039_18444.jpg
そしてナイトナビのウエスティン、まさにリゾート。 ちょうどまだクジラシーズンだったので早朝、スパの待合室からクジラ親子のスプラッシュが何度も見えました。 オアフではほとんど見た事がなかったので感動も倍。 取材で来られただけでも幸せだけどここは是非プライベートでのんびりホテルライフを満喫したーい、と思える施設にサービス。せっかくなので?普段進入できない男性更衣室もチェック。 ほおー!備品が違う程度で内装は女性用とほぼ変わらない贅沢スペースでしたよ。 

オアフはショッピングやアクティビティが豊富なのでなかなか 「何もしない贅沢」 な過ごし方をするのが難しいところですがマウイはまさに「何もしない贅沢」のためにあるようなリゾート地。 敏腕Pの柳瀬夫妻をはじめ私の周りのマウイファンの気持ちがわかったような気がしました。 

お部屋のビューも申し分なく素晴らしい。 やはり「ザ・ハワイ」を楽しみたい方はこのプレミアムデラックスオーシャンビューのお部屋にこだわるそうです。 決してリーズナブルなお値段ではありませんがせっかく貴重な時間を使って来るハワイ、 どうせ泊まるなら・・・と思っていかがですか? あ、毎度のことながら撮影させていただいた料理はしっかりいただいております。a0077039_1865524.jpg

ちなみに隣にはウエスティンビラというそれはそれは立派なコンドミニアムがあります。 ここはミニキッチンもついているのでご家族やお子様がいらっしゃる方には最適。 ベッドの脇に仕切りがありその隣がジャグジー付きのお風呂というなんともラグジュアリーな作りは贅沢感120%。 コンドミニアムだけれどもホテルと同じサービスが受けられるので快適ですよ!どーです、このお風呂からの小窓越しに見えるベッド・・・まさにセレブ気分満載。
a0077039_185944.jpg
今回のロケでの苦労?と言えば撮影後の食事。 日本に比べたらオアフも夜は早いがマウイはもっと早くお店が閉まっちゃう。 そしてカアナパリ地区は日本食がほとんどないので白いご飯とお味噌汁派にはちょっと厳しいかも。 私も連日アメリカンフードだとどうしてもさっぱりした日本食が恋しくなる・・・ 

ロケ3日目、スーパーで見つけたローカル風の細巻き寿司がめちゃくちゃ美味しく感じスタッフとベンチに座りながらほおばった微笑ましい?思い出があります。 その後の私たちの夕食は最終日までショッピングモール内のフードコートにある 「TEPPANYAKI・江戸」 という中国人経営のなんちゃって日本食でしたが大満足。  もちろん私がオアフに戻って最初にしたのはラーメン屋に行ったことは言うまでもありません。 

約一週間のマウイロケ、びっしり撮影してきましたよん。 今後もどうぞお楽しみにね!
[PR]
by keisegawa1225 | 2008-06-08 19:41 | 裏アロハチャンネル