<   2006年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

再放送 #3、 #4

アロハ!

地震のご心配、沢山いただき、またちょうどハワイ旅行に来ていた方からの書き込み情報もありがとうございました。 しかしその日にスワップミートに行くなんて・・・すごい!!アラモアナでお食事もゲットできて、よかったですねえ。 その日はワイキキにいないで大正解。
無事だから言える事ですけどネ。 今思えばワイキキでサーフィンしてる人がいた記憶が・・・津波の心配しなかったのかな?
そういえばあれだけの高層ビルがあるしハワイに地震がないという説、何も考えずに信じちゃってたけど・・たしかにハワイは火山、ないと思うほうが不自然でしたね。 知識の無さに反省。

知れば知るほど、復活した時間に差があったみたいで、次の日もドンキの近くのビデオ屋さんは電気が普及しておらず、店をあけてはいたものの、コンピューター処理ができずに大変だったみたいです。 やはり半日以上の停電の影響が地震から数日後もいたるところで出ていましたが、私が一番ショックだったのは夜中に急にアイスクリームが食べたくなりABCに買いにいったら、地震から3日後なのにまだアイスケースが空っぽ・・・大元の冷凍庫、相当ダメージが大きかったようで・・・アイスモード100%だった自分を抑えるのがきつかった事です。・・・相変わらず食い意地張って、しかもこだわりがちっぽけですみません!
a0077039_20283325.jpg
同じ地震から3日後の昼間にはチャイナタウンに飲茶を食べに行き、その帰りこんなTシャツ発見。 「ハワイの大地震の生存者!!」 というような意味。 大事にならなかったからジョークで済ませられるって事で。 それにチャイナタウン、お値段が魅力的。 1枚$4でしかも3枚買ったら$10でいいよ、と営業されてしまい購入してしまいました、さすが中国4000年の歴史、恐るべしチャイニーズ、商売根性ありますなあ。 ちょうどカナダから彼女が来てる友達がいたので、ペアでプレゼントしたら喜んでくれました(・・・多分)

さて、そんな中アロハチャンネルはもう3回目の放送が終了。 ゲストのジョイ、結構ローカルテレビCMに出演しているので、一方的に知ってる気になっちゃいました。 ナイトナビが始まったのがここからだったんだー、と私まで懐かしくなっちゃいました。 TIKIにロケに行ったのがこんな前だったなんて・・・ここは南国らしい雰囲気を楽しめるのと、バーがあるため他のレストランに比べると遅くまで営業してるので日本から来る人にはお薦めしています。 やっぱりトーチの火がないとネ!

ハワイアンキルトコレクション。 正直行って初めて入りました・・・てへ! 実は自慢したくなるほどの「裁縫下手」なの、アタクシ・・・高校の文化祭の時、学年全員、家庭科の授業で作った刺繍を展示されたんだけどある一箇所に男子が固まってるじゃありませんか。 近づくと「おおー、これすっげー下手!!」 「ほんとだー、ある意味すごいよな!」 と私の刺繍のがものの見事に話題の中心に。 自他共に認める 「下手」 の称号をいただいてから、裁縫、生地に関係するところには立ち寄らなくなり・・・ハワイに住んでいてもキルト作るどころか持ってるだけでも申し訳なくとんでもなーーい!! という感じなのです。

勇気を出して?取材させてもらったお店。 はあー、やはり綺麗、しかもお値段が張るものは全部手製というのに個人的に感動。 以前いただいたお便りの中に 「キルトをしながら番組を見るのが楽しみです」 なんてご意見も・・・うおーー!なんて女性らしいんだ! 私も一度は言ってみたいセリフ!と興奮した?覚えがありました。 こんな私がキルト店をご紹介してすみません・・・

そしてまもなくもう4回目の放送ですね。 いつも復習風なので、今回は予習風に、と言ってもあと数時間で始まってしまうけど。 ゲストはモニカ。 背が高くてグラマーでなのよお。 実は日本語けっこう話せるの。 ハワイの面白いところの一つですが、パっと見、全くの「外国人」でも実は日本語ペラペラという人も多いのでビックリする事も。 モニカもそんな一人で、スタッフとの打ち合わせは日本語でも収録になると英語、と器用に使い分けできる女の子でした! 日本でも活躍中のモデル、アンジェラ・マキちゃんとお友達でよく一緒にサーフィンするって言ってたなー。 

そしてナイトナビのWは今でもハワイのローカルに大人気。 特に週末夜には「クラブ」に返信するので、あんなに暗い道にもかかわらずオシャレした人でいっぱい。 私はディナーに行ったことはあるけどクラブは初体験だったので圧倒! 久しぶりにハワイらしくない所って感じ。 お酒の飲みっぷりをお褒めいただくコメントもいただきましたが、裏切るようで申し訳ありませんが、実は私ほとんど飲めないのです・・・ ビール1杯で何時間持つかなあ?というくらい。 ワードのブリュームーンにロケに行った時、グビ!っと行っちゃいましたが、その後はろれつが回らず、顔真っ赤、NG連発。 スタッフも 「たったこれだけで・・!?」 という量なので最初は冗談かと思ったらしい。 次のロケからはお酒飲むシーンは全ての撮影が終わった後になったのは言うまでもありません・・・ま、経済的といえば経済的でしょ? そんなわけで 「飲みに行く」 という機会はハワイでは減り・・・でもその分めちゃくちゃ食い意地張ってて食べます!

そして気を取り直して? 別の日にフィリップリカルドのロケに。 いつもウィンドーショッピングのみで悪くてゆっくり見る機会がなかったのですが、今回ばかりは堂々とじっくり拝見しましたよ、ハイ! 全てハンドメイドというのが贅沢ですね。
a0077039_20343496.jpg
そういえば、ハワイファンの皆様に怒られるかもしれませんが、私が一番最初にハワイに来て自分に買ったものは インターナショナルマーケットプレイス、(通称インタマ) で売ってるシルバー(と店の人は言っていた)の コテコテにKUUIPOとプリントされた指輪。 $15なり~~~。 でも妙に気に入って初めてのハワイアンジュエリーを自慢げに付けていたらハワイ好きの当時の会社の上司に、大変怒られました・・「メディアの人間が、そんな偽者を、しかも定価で買うなんて、オマエなんてハワイにいる資格ない!!恥だ!」 と。 でも宝石って (宝石か?) 100円だろうが100万円だろうが、自分が身につけて気分良くなれるなら、いいと思うけどな。 その価値はその人が決めるものだもの。
それに 「いつか本物のハワイアンジュエリーを・・」 と目標にして日々の仕事や貯金をがんばるのもいいし! フィリップリカルドは私にそう思わせてくれた店でした。 ・・・残念ながらまだ一つも購入していませんが・・・皆さんはどんな思いでハワイアンジュエリーつけてるのかなあ?
a0077039_20351481.jpg
まだこの頃はカメラを持ち歩くクセがついていなかったので、タイムリーな写真がなくてごめんね。 お詫びに? まだ宣伝されてない新しいお店情報を。 ワイキキの一番端、エナロードに2ヶ月前に出来たオレンジの外観が目立つ 「ちばけん」 今リサーチの仕事で新しいお店情報を集めてるのですが、みんなが気になってる店の一つ。 まだ写真を撮りに行っただけでお味は試してないのですが、メニューを見たら美味しそうーー! それにワインセラーがありお酒の種類が豊富!内装は今話題のトランプタワーも手がけるデザイナーによるもので、アメリカ人の考える「和」の雰囲気でモダンだけどあったかみがあって、とても素敵ですよ。 ちなみに名前の由来はオーナーの岡田さんが千葉県出身だから、というそのままの理由。 決してキムタク、のように名前が「チバ ケンイチでチバケン」ではないってー・・・!なかなかトークも軽快なオーナーのところに是非食べに行って感想教えてねー!

早く新しいお店情報映像でお伝えできるように・・・まだまだがんばりまっす!

アロハチャンネルリクエストフォーム
[PR]
by keisegawa1225 | 2006-10-26 20:41 | 裏アロハチャンネル

ハワイで地震・・・2

アロハ!
a0077039_22521394.jpg
皆さん、ご心配おかけしてすみませんでした。
地震から一夜空け、ようやく情報が普通に入ってきてる状態ですが、先ほどワイキキに行ったら昨日の停電がウソのよう、すっかり元の街並みに戻っていました。 皆さんを始め両親や友人からメールや電話が入っていましたが、停電なので何も通じず、後から聞いて逆に報道の大きさにびっくり。 私はオアフ在住なので停電程度の被害でしたが、ハワイ島ではビル崩壊など大きな被害があり、昨日の地震発生から24時間以内にハワイ島沖では80回ほどの余震が計測されました。 オアフでもマノアの築100年の家が半壊したとの事。 でも津波もなくマグニチュードの大きさに比べたら早朝のせいもあり人的被害はそれほどなかったので不幸中の幸いなのかもしれませんが、被害に合われた方の1日でも早い復活を祈っています。
a0077039_22525673.jpg
さて、もう色々なハワイ関連サイトで地震体験談があったかと思いますが、この日はハワイ中の人にとってホント、サバイバルでした。 早朝、家の前に大型トラックがゆっくり走ってるのかなーと最初は思った第一の揺れ。 この時ほとんど夢の中。 ん?それにしても長い、でもここはハワイ、地震なワケない、などと寝ぼけつつも朦朧としながら、ある瞬間「これヤバイ!」 とガバっと起きたらまだ揺れてる・・・ ワケわからず「なんで揺れてるのー!?気のせい?」 と思いながら外を見ると、前のコンドの人もみんなラナイに出てる・・・ああ、この揺れは家だけじゃないんだ・・・と、急いでテレビをつけたら普通~~にフットボールの試合で盛り上がってて速報の気配なし。 日本と違うもんなあー、でもこれホントに地震かなあー、と、どうしても信じられない。 
a0077039_2335791.jpg
でも収まったので、こともあろうことか私二度寝しようとまたベッドに行ったら、ガタン!と来ました、第二の揺れ。 今度は飛び起きて靴下取りに行きました。 防災訓練がこんなとこで生かされるとは・・・また外を見ると、今度は人が出てます、 それもほとんど外人の方。 あー、駄目なのよ、地震の時はすぐ外に出たら (日本人は教わってるわよね!) と思いながらようやく地震があった事を認めました。でもこの時、雨と風がすごくて、地震ではなくまさか核実験の影響か!?とも思い、ものすごい恐怖心に駆られました・・・ならばとりあえず大事なものをまとめなきゃ!と集めましたが・・・パスポートに財布、SSNカード、えーっとあとは・・・意外とありませんでした、 ハハ! 

その時、ロコの友人から携帯メッセージが入り「死ぬほどびっくりした・・・大丈夫?」と。 家は低層階なのですが、その子の家はアラモアナに近いコンドの10階、 これ相当揺れたと思うし、地震初体験だからかなりの恐怖だったみたい。 またテレビをつけようと思ったら今度は付かない。 まさか・・・停電? ま、地震慣れしてない島だからしょうがないか、と気楽に考えていたのですが、これがまさか14時間続くとはネ。 

午前10時ごろ、すでに携帯も繋がらなくなっていたので世の中どうなってるんだろう、とワイキキに出てみるとまず目にしたのがABCストアの長蛇の列。 ドアも閉まり真っ暗。 他のコンビニもドアが閉まって真っ暗。 DFSは開いてるでしょう、と行ったらさすがに開いてました、が中に入ったら「今日は閉店!」と追い出されましたが続々と大型バスが到着している。 多分今日到着された方たちのみの対応で精一杯だったみたい。 ショッピングプラザもRHSCも全部シャッター閉まってて・・・だんだん事態の大きさを目の当たりにし、ゾっとする。 デューク像の隣の時計が地震の時間を物語っている。 ハイアットリージェンシーの3階からの滝もストップ。 初めて滝の後ろ側のブティックを正面から見る事ができた・・・  
a0077039_2361949.jpg
次はシェラトンに行ったら消防車が2台いて物々しい空気じゃありませんか・・・でもその横のリムジンから挙式したカップルが降りてきて、なんともいえないミスマッチな光景に「リゾートハワイ」を感じてしまいました。 ここも全ての機能が止まっていて、ロビーも真っ暗、かろうじてカウンターのところだけバックアップのライトが付いてましたが入り口はチェックインをするはずの人とスーツケースであふれかえっていて本当に気の毒・・・コンシェルジェに聞くと「生まれも育ちもハワイだけど地震なんて初めてよ!でも島内全部停電だから仕方ないしすぐ戻るんじゃない?」 とホテルマンもパニック寸前ながらもプラス思考で笑顔でニコリ。 おおー、これがアロハスピリッツなのか!? 
a0077039_23155843.jpg
しばらくウロウロして家に帰りおとなしくしてる事に。 ちょうど家の下で友達のナベクミに会い、一緒に様子を見ることにした。 まだ学生のナベクミは 「明日学校あるのかなあー」 と宿題をやるかやらないか、これも彼女にとってはサバイバルだったらしい・・・ 幸い水は出たので、シリアルやおせんべいをポリポリしながら飢えをしのぐ。 夕方6時ごろ2度目の散歩。 今回は懐中電灯持参。 ・・・暗い。何も変わってない。 信号も機能していないので交差点は細心の注意をして渡る。 ホテルも麻痺してるので行く所がない観光客で街はすごい人。 COACHの店先には従業員へ「GO HOME!」 とメッセージが張ってあった。 よほど余裕のない中に書いたんだろうと思わせる殴り書き。 レストランはもちろんマックさえも閉まってて完全に食不足。 でも屋台風なものが出てるところがあった。 あのアラモアナの新しいケーキ屋さん、ラパルメドールが焼き菓子を臨時で売っていた! 聞けばアラモアナも全て閉鎖。 ワイキキで困ってるんじゃないか、とかけつけたそう。 そしてABCの長蛇の列を見かねたのか、コールドストーンの前で店長らしき人が飲み物を売り始めていた。 しかも値段は良心的で500mlで$1.50. これ大都会だったら困ってる人にかこつけて高く売るし、暴動起きてるよね、と話しここでもアロハスピリッツを感じた。 
a0077039_2256940.jpg
そんな中DFSの前でいつものように焼肉のチラシを配ってる人が・・・まさか営業してるの?と聞くと「してる」と。 なーんで!? 炭火だしガス使ってるから大丈夫なんだ、と。 ためしに覗いてみると、おおー。 煙モクモクの中、蝋燭の火でなんとなくロマンチックな雰囲気すら感じさせる超満員の焼肉屋。 思わず空腹だったのを思い出し、高いわりには美味しくない、と噂のこの焼肉屋初体験しようと正面玄関に行くと、これまたすでにものすごい列・・・あっさり諦めた。

店は冷蔵庫が駄目だから今日中に肉を売れればラッキーだし、私たちはこんな中商売してもらってありがたいし、希望を感じた。 そうか、焼き肉なら空いてるかも!と思いその近くの日本のチェーン店へ。 やってるやってる、 店の前で火鉢が見えるー!と行ったら食べ終わったお皿が散乱している。 聞いたら食べていたのは店の従業員。 「肉が無駄になっちゃうからね」と。 ・・・そうかもしれないけど、この状況の中でこれだけみんな疲れて食べ物を確保するのに大変な思いしてるのに、美味しそうな匂いを充満させて、売り物ではありませんって・・・その配慮の無さと非常識にも感じられる言動にかすかな怒りを感じてしまった。 空腹は人をイライラさせるからね (私だけ?) こうしてLA暴動だって起きたんだろうし、このまま夜中まで停電だったら警官の数も足りないしハワイと言えども暴動起きてもおかしくないはず。 だったら煙モクモクさせても店内ですればいいのに・・・ハワイに住んでる私でさえこう思うんだから、今日到着した人や旅行に来てる人はもっとがっかりしたはず・・・これは残念でした。 

しかもこの匂いで100%焼肉モードになってしまった私たち。 運転は怖かったけど、車で食べ物調達チャレンジしてみる事に。 食い意地ってすごいでしょ (これも私だけ?)  駄目元でよく行くウオールマートの裏のミリオンと兄弟焼肉へ。 全て真っ暗。 でも店に行ってみると・・・ひゃー!!2店とも営業していました!! 蝋燭の火のみなので外からは見えないけど、お客さんも何人か居て早速大量にオーダー。 ビールも冷えてるし氷も白いご飯まで! ガスで炊いてるから大丈夫なんですって・・・恐るべし、焼肉屋! ヤミ鍋状態で、肉のやけ具合は全く見えなかったけど、やっとありついた夕食は本当に美味しくいただきご飯お替り、焼肉4人前完食。 ここワイキキから離れてるため穴場! もちろん通常の営業でも安くて美味しいので私はよく行きますよ。  あー、このご恩は忘れません・・・
a0077039_2257095.jpg
そして夜9時過ぎ、ワイキキ3度目の散歩。 まだ停電、でもお腹いっぱいのせいかとても心に余裕が。 焼肉臭い体でABCストアに並んでいる人の前を通るのがものすごく申しわけなかったのですが・・・ でもクヒオを歩いていると奇声が。 あ!アラワイ沿いのコンドの光が付いた!! そこらじゅうで拍手が沸き起こる。 まるで新年を迎えたみたい。 でもカラカウアはまだ真っ暗。 こんな光景二度とないだろうな・・・ それから1時間後にワイキキはほとんど復活しました。 でもこの程度の (と言うのは日本人だけかもしれないけど) 地震で島全体が麻痺してしまうインフラ、 古い建物が密集してるだけに今後ハワイの不動産やビルメンテ、構造など問題視される事が多く出てくるでしょう。  地震はない、と言われていただけに余計に恐怖が強いかも・・・

ネットが使えるようになりメールを見たら阪神大震災や新潟県中越地震を体験された方からまでもご心配いただいて・・・皆さんはもっともっと大変な体験されたのに。 ・・・そんな中焼肉食べててすみません。 怪しい儀式や宗教活動にも見えてしまいますが、ある意味これもサバイバルな食事だったので・・・ これからハワイに来る予定の方、高層階に泊まる時は足腰鍛えてきたほうがいいかもしれませんね。  結果、明るく報告できた程度でホっとしています。 あらためて心配おかけしてすみません、そしてありがとうございました!
長すぎる文章も拝読していただきマハロ!
[PR]
by keisegawa1225 | 2006-10-17 23:40 | ニュース

ハワイで地震・・・

アロハ!

ご心配いただきましたが無事です! お気遣いありがとうございました。
いやー、びっくりしました。 地震・・・
停電の被害があったのですが、ようやく夜10時半過ぎに私の家の電源は回復しました。
ネットも電話も繋がらない状態で、全く情報が入ってこなかったので日本でニュースになってる事自体知らず、今少しずつハワイにも情報が入ってきているところです。

またご家族やお友達がハワイにちょうど遊びに来ていて連絡が取れず心配されている方、
停電に伴う規制のためホテルも大変不便で島全体が麻痺状態でしたが、オアフでは今のところ大きな被害や怪我人などの報告は入ってきてないそうですよ。

やっとネットが通じるようになったのでまず皆様にご報告させていただきます。 あらためて心配していただいてありがとう!
また明日、「慶のサバイバル1日レポート!?」 ちゃんとご報告させていただきますね。 

とりあえず今日はオヤスイナサイ
[PR]
by keisegawa1225 | 2006-10-16 21:00 | ニュース

裏 アロハチャンネル ナタリー&ニコル

アロハ!

皆さん、キンモクセイの香りが漂う日本からまたまた沢山のご意見、激励の言葉ありがとうございます! 現状報告に共感いただいてホント嬉しい! 直接お会いしてない皆さんとなんだかすごい親近感が持てて・・・「他の視聴者の方の人柄に感動」というコメントにも心があったかくなりました。 やはりハワイファンの方って元々アロハスピリッツを持ってる方なんでしょうね。 共通の目的に向かって一緒に何か作っていってるような・・・文化祭の出し物?合唱コンクール?選挙運動?のような(わかりにくいって?) あらためて文明の利器に感謝しちゃいます。

さて、ノースへの旅はいかがでした? 双子のナタリーとニコルかわいかったでしょ! まだ学生ですが、ナタリーのほうは実は不動産免許を最近取得してすでに4件売って、7件仲介、という実力の持ち主。 もちろん豊かな生活しておりまして・・・このロケの数日前に「おフランス」からご帰国なさって相当お買い物なさったらしいです。 はあ~いいな! これだけだと「なんか生意気そう」な印象あるかもしれませんがものすごく素直ないい子たち。 若干20歳だけどしっかりしていて楽しいロケでした。

ウミガメが日光浴する場所ですっかりお馴染みになったラニアケアでの取材中。
数年前は居なかったのですがかなりの観光客が来るようになったため、ウミガメ保護のボランティアが常駐するようになりました。 ロケ中に取材陣を見ると「人が来過ぎるから放送しないでほしい」と言われてしまい・・・んな事言っても女の子中心に撮ってるだけだから・・・などと説明してると、いきなり18歳の妹、クラウディアが現れ 「ハワイは観光で成り立ってる場所なのよ! 特に日本人が来なくなったら大勢の人が困るのよ。あなたもそれくらいわかるでしょ」 とピシャリ。 

その剣幕にボランティアの人も「こっちは自分たちの使命を果たしてるだけだ!」 と・・・そのやり取りの隙にちゃっかりロケを続行するスタッフ・・・このウミガメの画は18歳のクラウディアのおかげと言ってもいいかも!? 早朝のロケからずっと同行していた彼女、一番のしっかり者でした。 この写真は前に遊びに行った時。 まだボランティアもいないし、ロープも張られてないの。 口コミであっという間に広がったんですね。  ただおっしゃる事はごもっとも。 でもアロハチャンネルファンはハワイを、自然を愛する人ばかりなので、ボランティアの方、ご安心を~!
a0077039_20482166.jpg
そしてお気に入りの場所、神聖なヘイアウ。 実は私初めて来ました。 なんともいえない厳かな空気。 たった数百年前にここで神に捧げる儀式や生贄があったなんて・・・もちろん撮影の前はちゃんとお参り。 と神妙にしてると二人は「車からは絶対出ないけど夜、怖い話するときはうってつけの場所よ」だと。 地元の人にはそういう使われ方もしてるみたい。 そんなバチあたりな事・・・と思いましたが、日本人も青山墓地でお花見するからなあ・・・これってもしかして外国の人から見たら「???」なのかもしれませんね。

ランチシーンはリブで有名なハレイワジョーズ。 すでに朝からロケで2時過ぎになっていたのでもうペコペコ。 かなりの量を平らげました。 ボリュームあるハワイアンプレートを楽しめるんだけど海沿いという事もありラナイの席はハエがけっこういますので扇ぎながら食べないと駄目かも。 そして食べ切れなかった場合は? ハイ、以前レッスンしましたねー「Can I have a box to go please」でばっちりなので安心して頼みましょうね!

その後はショッピングシーン。 そうそう、今回ご紹介したノースショアアンダーグラウンド、私もかわいいポーチをゲットしたのですが閉店しちゃいました。 カラニ・ロブのお母さんもとっても気さくでいい人だったのに残念です。 

そしてワイメアダイブ。 もう夕方だったのでちょっと水が冷たかったらしいのですが・・・ビキニ娘3人かなりの注目浴びてましたよー。 これ私もやってみたいんだけど実際に上まで行くとかなりの高さ。 皆さんはチャレンジしたことあります? 私はまだ勇気ないなあ・・・ こうして丸1日のロケ、お疲れ様でしたー! インタビューはワイメアビーチで1時間ほどだったのですが、私の肩は真っ赤っ赤。 毎回こうして黒さが蓄積されてったのです・・・ 

そういえばお気づきになっちゃいました? 私の背中。 これヘナでなくTATOOです。 実は最初、番組に合わないし日本ではあまりいいイメージがないため「隠すように」と言われて服に苦労してたの。 ナイトナビが始まってカメラが後から着いて来る撮影の時、何に一番気を使ったかって、このTATOOが見えないように歩く事でした!? なのでたまーに、ものすごい不自然に首曲げたりしてるところがあるのは寝違えたのではなくこのせいです、ハイ。あー、言えてスッキリした! このころはまだ自前の服だったのですがだんだんレパートリーがなくなり、なんとなく隠す事がウヤムヤになり強調はしてませんが仕方なく見えちゃうような服も後半では着ちゃってました、へへ! だからって日本で銭湯行けないって事はないですよねえ・・・?

あ! 昨日久しぶりにダイエーに行ったらとうとう看板まで「ドンキホーテ」になってましたー! 最初はレシートがドンキになりその後は袋、そして店内とちょっとずつ改装していたんですけど珍しく先週1日だけお休みの日があり6日にいよいよグランドオープン! 店内の壁や色を変えただけでグっと明るく、モダンになってて外のベンチも全て新品で綺麗でしたよ。 いやあーそれにしても・・・めちゃくちゃ「ドンキ」でした。 日本語で「激安!」って・・・読めなくても色と雰囲気でロコも買うんだろうなあ。 近々ハワイに来る方、お楽しみに!

ではまたね。 アフイホー!

アロハチャンネルリクエストフォーム
[PR]
by keisegawa1225 | 2006-10-13 21:08 | 裏アロハチャンネル

ミンナノチカラ・・・

アロハ!

皆さん、またまた沢山のコメントありがとうございましたー! いつも元気をいっぱいもらっちゃってます。 それにしても第一回からご覧いただいてた方、かなりいらっしゃるんですね、大変失礼しました、恥ずかしいけど嬉しいです!

私も再放送を見る気分ってどうなんだろう?と放送時間の夜11時半に合わせてビデオで見てみました。 1日の終わりに見てリラックスできるのよー、という声も沢山聞いてたので、まったりゆったりコーヒー片手に (ハワイアンコーヒーでなくチャイナタウンで買ったなぜかルイジアナ州のコーヒー) 1年ぶりに見てみました。

おおー!こんなだったのかー!
a0077039_19404810.jpg
家も55インチのプラズマテレビ・・・でなく修理屋さんで$150で買った中古テレビにもかかわらず綺麗な映像。 ええ!?ここロケでこんな綺麗だったっけ!?と映像マジックにビックリすることも。 こんな綺麗な映像見たら、ハワイに住んでる私でさえ癒されます(笑)

そんな第一回アロハチャンネルでしたが、実際に放送が終わって出た意見が

「視聴者に不親切なのでは?」 でした。

たしかにハワイを知ってる人にとっては「懐かしい映像」かもしれないけど、来た事ない人には情報やナレーションがほとんどないので「???」 と置いてきぼりになる感覚がある、とのこと。 なるほどー・・・たしかに番組を作ってる制作スタッフが、全員ハワイ通。 お店や新しい情報はガイドブックや他の旅番組で紹介してるので、アロハチャンネルは時間帯も夜だし極端なこと言えばハワイの映像と音楽だけでハワイのよさを表現できたらいいんじゃないか、というコンセプトであの作りになったのですけどね。

で、バラエティ旅番組にならない程度のお店情報を入れていこう、という事でナイトナビが誕生したわけです。・・・私、「突撃隣の晩ごはん」 になってませんか・・・?

でもタイトルに「ナイト」をつけてしまったことで「ナイトスポット」限定みたいなイメージを作ってしまい、ディレクター曰く「自分で首絞めてしまったー」 後半は正直ネタに困ってたの・・・ もし再開するとしたらただの「ナビ」になる可能性大です、ハイ。

私は最初の頃のほうが今までテレビにない作りなので個性があっていいのかなと思ってたんですが、逆に「テレビなのに顔がはっきり見えないのは気持ち悪い」というご意見も。 んー、確かにもどかしいかも・・・でもナイトナビがハワイ旅行の参考になります、といコうントを沢山頂くようになって「やってよかったー!」って思えました、ありがとう!

ところで再放送後も沢山のご意見を日テレウェブサイトに直接送ってくださってありがとうございます。 スポンサーのご心配までしていただくコメントも・・・(涙) もうお気づきだと思いますが、はい、ぶっちゃけそうなんです! スポンサーさんさえ付けばすぐにでも番組再開できる勢いなんですよね。。。

でもね、今日嬉しい連絡がありました。
ご存知男気あふれる敏腕女性ブロデューサー新井さんがいつも定期的に近況や番組反響をまとめて送ってくださるのですが毎週、視聴者からのアンケートをまとめて社内報告するらしいのですが、

今回は、アロハチャンネルが全番組の中でも書き込み数がトップ ですってー!!
a0077039_19402430.jpg
きゃーすごい! これ聞いたとき私鳥肌立っちゃいました。。。これみーーーんなの力です! 
本当にありがとうございます! 皆さんの力で組織を動かせたら・・・すごいことですよね!!

新井さんもこの反響受けて

放送局として一番大切な視聴者の声が、生かされなければ絶対におかしい筈!!

と皆さんの声を最大の武器にしてさらにがんばる!と言ってくれました。

私の立場はどちらかというと皆さんに近いのですが、私ができる事、最大限に生かしてなんとか番組再開に貢献して行きたいと思ってますので今後も一緒にがんばりましょうね!!スポンサーになりたい!という方も大歓迎ですので遠慮なくご連絡ください(笑)

さて、今日はあいにく曇りで先ほど雨が降りました。 本日の写真、番組的には絶対使わない工事中のワイキキ、ハレクラニの向かい側とカラカウアとルアーズの交差点から見たRHSC。 最近来た方は工事だらけでびっくりしたっておっしゃってましたね。 今まで瓦礫だらけでしたが、少しずつ新しいビルが出来上がってきています。 半年後にはどうなってるのか、番組で是非映像をお伝えできたらいいな。

ではまた木曜日! 今度はノースですよー、お楽しみに!
[PR]
by keisegawa1225 | 2006-10-10 20:00 | 裏アロハチャンネル

皆さま、ありがとう・・・さあ、心機一転!?再放送!

アロハ!!

皆さん・・・沢山のコメント本当に、本当にありがとうございました。

また色々とネットを使って呼びかけてくださってる方、自身のブログでコメントしてくださってる方、録画までしてくださってる方・・・本当に感謝です。

文章だとどうしてもニュアンスが伝わらないのでどのように受け止めてくださるか不安な部分もあったのですが・・・あらためて「ハワイへの思い」を強く感じさせていただきました。

コメントにもいただきましたが、一滴がなければ大河にはなりません。 皆さんの思いはしっかりとスタッフに伝わっているはず・・・半年後の結果はどうなるかわかりませんが、こちらも120%がんばりますので、再放送も楽しんでいただきながら、どうぞハワイの空気を満喫してくださいね。

さて、アロハチャンネル、第一回から見てくださってるコアな方は私の家族と友達だけだと思うので(笑)再放送とはいえ多くの方が新鮮に楽しめるのでは!?ちなみにこれから毎週木曜のみの放送になるので、今後見逃しても再放送の再放送はありませんんのでうっかり「日曜に見よう」にはご注意くださいね。

新番組の第一回目のゲストにふさわしいタイマネちゃん。 日本でCDも出してるのでご存知の方も多いでしょうが、ジェイクが世界に羽ばたいた今、ハワイで毎年恒例のイベントや日本からのパーティのウクレレプレーヤーとしてゲストに引っ張りだこなのが美しくて若いタイマネなのです。 残念ながら写真がないのでなぜかハナウマベイでお許しください。
a0077039_0211719.jpg
記念すべき初のロケ日は2005年9月11日でした。 まだ私たちも構想はあったものの、模索状態の部分の多かったため、今のアロハチャンネルと比べるとちょっと違う雰囲気かもしれませんね。 あー、私もあらためて見られると思うと恥ずかしい。 だって再放送って噛んだりトチったりした部分もそのままですものね・・・

主役のタイマネ、お気に入りのハワイカイのテディーズでウクレレとスケボーを持っての登場。 実は私は何度かパーティなどで顔を合わせていたのと、親友のニーナが一緒だった事で本人はすっかりリラックスムード。 こんなに色っぽくても当時まだ16歳。 もちろん家族総出での取材。 パパがしっかりマネージメントしてました。

しかし驚いたのが8歳の妹、タイマネとウリ2つ!そのうち叶姉妹もびっくりするようなデビューがあるかもしれない・・・

テディーズの後はお土産屋さんに入り、ハワイ製品を手にとってショッピングのシーン。 高級なものが多かったせいか店に入って取材を始めたら、オーナーが逐一テレビクルーとタイマネたちが手に取るものをチェックして「壊れやすいから」 とか 「扱いには注意して」 とか随時ご注意が・・・店のウクレレを弾かせてもらうシーンのときも 「それは高いのよ!」 とあまりいい顔しなかったのが、タイマネが引き始めたとたん、おとなしくなっちゃった・・・ パっと見は普通の女子高生なのでお子様扱いされちゃうタイマネ。 その後オーナーが取材に非常に協力的になってくれたことは言うまでもありません・・・!

そしてスケボーのシーン。 「やらせのない普段通りのゲストの素顔を出す」 がモットーなので「いつもどこでやるの?」 の問いに 「道」    え・・?道・・・?

はい、少し移動してカハラの高級住宅街。 注意して走るとわかるのですが、緩い坂道になってるところが何箇所かあり、そこでいつも2人で遊んでるそうです。

最初はそのシーンを撮影したのですが、よく考えたら「これテレビでOAして万が一、同じことして怪我でもしたら大変・・・」ということで、急遽「いつもやる場所パート2」 という事でOAで映ってた公園になりました。

そしてその後にやっとVJシーン。

ここ、ボディサーフィン人気スポットだけに風がすごくてねー・・・何度も髪の毛食べました。音声泣かせのシチュエーションです。 取材慣れしてるというタイマネはさすが。 頭がよく質問したらどんな答えを私が期待してるのか、瞬時に読み取ってくれるので、リズムよくインタビューが進み今日はこれでPAU!

パウはハワイ後で「終わり」という意味です。 これ意外とよく使うので知っておくと便利!
レストランでウェイターがお皿を下げていいか聞いた時、「I am Pau」といえば下げてくれる。
またよく聞く言葉は「パウハナタイム」 これは仕事終了だから遊びに行こうよーという意味合い。
恋人に嫌気がさしたときは「You are pau!」・・・ってこれはウソです、大ゲンカになるので絶対に辞めましょう・・・

という事で「再放送第一回目記念一生懸命思い出してのブログ」 今日はこれにてPAU!
[PR]
by keisegawa1225 | 2006-10-06 00:36 | 裏アロハチャンネル

大切なお知らせ、そしてお願い

a0077039_20194056.jpg
「ええー! 番組終わっちゃうんですかー!?」  皆さんと同じように私もこの反応をしちゃいました。

毎週木曜と日曜の放送でお楽しみいただいてたアロハチャンネル。 
実は番組スタート時では半年の予定だったのですが、リクエストが多かったためさらに半年延長になったのです。 番組宣伝も派手なものでは無いながらも、1年続いた番組。 ハワイヘビーファンの方の間で口コミでじわ~~~と認知度が高まってきてブログにもコメントをいただきはじめた頃だったのでなおさら私もこの一言・・・

ほんと残念です!!

なのでとりあえず・・・(という言い方は失礼かもしれませんが) 10月から3月まで第一回からの再放送を毎週木曜にします。

リクエストも多かった、というのも一つの理由ですが、何とかアロハチャンネルを継続させたい、という私のお姉さん的存在番組の男気あるれる敏腕女性プロデューサー新井さん、 企画原案のパシフィックテレビの西山さん, オークウッドの柏木さんをはじめアロハチャンネルを作り上げてきたスタッフの努力、 そして今後の希望も含めて木曜日の夜の枠はこのままアロハチャンネルの時間になりました。 ホッ!!

まだまだ先の可能性がある、ということであえて「最終回」というお別れの意味を含んだ言葉は使わないという演出も実は私たちの半年後に賭けた想いのアピールだったのです。

どんな番組でもよほどのスポンサーが続かない限り長期続けるのは難しいんですよね・・・

BUT! ここ大事ですよおー!

4月から皆さんのリクエストが沢山あればまた新しいアロハチャンネルを再開することができる可能性が非常~~に、ひじょ~~~に、高くなります!!

早速日テレにメールを送ってくださった方、マハロ!です。

ちなみに私のブログへのコメントは法的効果がこざいませんので(笑)是非日テレに直接皆さんの声を届けてください!!
アロハチャンネルリクエストフォーム

「なぜ!?」という問い合わせの中には「体調が悪いのですか?」という心配してくださる声も・・・
ありがたや~~~! 
私だったら「何かしでかしたんじゃないか!?」とすぐ悪い方に考えてしまうので、あらためて自分の物の見方を反省いたしました、ハイ。
私はいたって元気です! 倒れたわけでもなければ横領、不祥事を起こしたわけでもありませんのでご安心を(笑)

このブログも番組途中からだったので、また記憶を掘り起こして第一回からの裏アロハチャンネルもお送りできるかな?

新しいアロハチャンネルはひとまずお預けですが、またブログでお会いしましょうね!
今後は私の身の回りでの出来事が中心になり規模が小さくなるかもしれませんが・・・コア情報と思って我慢してね。

そして半年後・・・皆さまのハワイへの熱いリクエストが番組を動かせてくれますように・・・

以前もお伝えしましたが、皆さんが番組を作ってくださってるんです。
今回も新たなアロハチャンネル再生に向けて、一緒にがんばりましょう・・・ね!
[PR]
by keisegawa1225 | 2006-10-02 20:36 | 裏アロハチャンネル